New Relic の導入効果

New Relic の導入効果

New Relicの導入により、リリース時の影響をリアルタイムに検知し、そのルートコーズを即座にアプリケーションのコード・レベルまでドリルダウンし、バグの箇所が迅速に特定できるようになります。また動的に変化するインフラおよびアプリケーションを容易に一元監視できるようになり、迅速で適確な障害対応およびサイジングの最適化が図れるようになります。New Relicを開発と運用共通のテスト、監視、分析ツールとして活用することで、開発と運用の担当者間における情報の共有化と相互理解が進み、双方の効率化が図れます。

開発
運用
  • アジャイル開発
    (CI/CD)

  • クラウドネイティブ

  • マイクロサービス
    アプリケーション

  • DevOps

  • コンテナ監視

  • フロントエンド
    &ネイティブアプリ開発

  • クラウド
    マイグレーション

PROプランのすべての機能を
30日間無料でお試し

新規無料登録いただくとPROプランのすべての機能を
30日間無料でお試しいただけます。
クレジットカードなど決済情報の登録は不要です。

各プランの詳細はこちらからご確認ください。