アラート履歴を表示する
アラート履歴を表示する

アラート履歴を表示する

アラート履歴を表示する

New Relic APMのアラートページは、過去2週間におけるアラートの表を表示します。ここからスループット、エラー率パーセンテージ、履歴といった詳細情報へドリルダウンすることが可能です。特定のアプリケーションのアラート履歴も、全てのアプリケーションのアラート履歴も表示できます。

この機能へのアクセス可否は《サブスクリプションレベル》に依存します。

特定のアプリのアラート

特定アプリのアラート一覧を表示するには:New Relicメニューバーから、APM > (選択したアプリ) > イベント > アラートを選択します。


APM > (選択したアプリ) > イベント > アラート:このページから、過去2週間におけるアラート情報を表示もしくはフィルターすることができます。

 

アラートページは過去2週間におけるアラート一覧を表示します。New Relicの標準ユーザーインターフェース機能およびページ機能を利用し、詳細情報をドリルダウンしてください。

各アラート通知はアラートのアイコンと概要情報を含みます。アラートページ上のアラート通知の詳細を表示するには、そのリンクを選択してください。例えば:

  • 特定のアラートの詳細を表示するには、名前を選択します。
  • アラート一覧をフィルターする場合は、フィルターを利用します。
  • 全てのアプリとサーバーにおける全アラートを表示するには、全てのアラートリンクを選択します。
  • 特定のJava Virtual Machine (JVM)を選択するには、JVMメニューから選択してください。

 

複数アプリやサーバーにわたるアラート

全アプリケーションとサーバーにおける重大アラートと停止の履歴を表示するには:

  1. New Relicメニューバーから、APM > アラート履歴を選択してください。
  2. オプショナル:非表示のアプリケーションのアラートを表示するを選択してください。

一覧はアラートをカテゴリー別に表示します。カテゴリーには下記が含まれます:

  • 進行中
  • 今日
  • 昨日
  • 今週
  • 先週以前

ここから特定のインシデントをフィルターおよび選択します。

 

関連情報

New Relic オンラインテクニカルコミュニティー での New Relic APMに関するディスカッションにぜひご参加ください ! テクニカルコミュニティーはNew Relicツールセットについて議論し、トラブルシューティングを行うための公開プラットフォームです。

PROプランのすべての機能を
14日間無料でお試し

新規無料登録いただくとPROプランのすべての機能を
14日間無料でお試しいただけます。
クレジットカードなど決済情報の登録は不要です。

各プランの詳細はこちらからご確認ください。