New Relic APMへようこそ
New Relic APMへようこそ

New Relic APMへようこそ

New Relic APMへようこそ

New Relicのアプリケーションパフォーマンス監視(APM)用ソフトウェア分析製品は、Webアプリケーションのパフォーマンスやエンドユーザーが体験する満足度レベルについてのリアルタイムの傾向データをお届けします。エンドツーエンドのトランザクションのトレースや、多様に色分けされたチャートおよびレポートを駆使し、APMはあなたのデータを最も深いコードレベルまで可視化します。
開発運用チームは、パフォーマンスを阻害しているのがアプリケーションそのものなのか、CPUの可用性やデータベース負荷なのか、それとも別の全く予期せぬ原因があるのか、推測する必要がなくなります。New Relic APMがあれば、潜在的な問題がエンドユーザーに影響を与える前に、迅速に識別できるのです。

 

アプリのボトルネックを(推察するのではなく)見る

New Relic APMのユーザーインターフェースはメモリ使用量、CPU使用率、データベース クエリ パフォーマンス、Webブラウザー レンダリング パフォーマンス、アプリ可用性、エラー分析、外部サービス、その他役に立つメトリクスに関する現在および過去の情報を提供します。

 

 

APM > (選択したアプリ) > モニタリング > 概要:New Relic APMのアプリケーション一覧リストからアプリを選択すると、【概要】ページに現在のトランザクションに関する情報が表示されます。

New Relicアカウントの《サブスクリプション・レベル》によって、このような機能等をご活用いただけます:

New Relic APM 機能
《【APM 概要】 ページ:》 アプリパフォーマンスを一目で確認 APMにサインインし、アカウントからアプリを選んで、【概要】ページにて環境の様々な面での関連性を迅速に調べましょう;
例えば:

  • ・《Webトランザクション応答時間:》 どこに一番時を費やしているでしょうか?リクエストキューの中でしょうか、ページレンダリングおよび実行の異なるステージの間でしょうか?外部サービスから、それとも別の場所でしょうか?
  • 《トランザクショントレース:》 どのトランザクションが最も遅く、その原因は何でしょうか?
  • ・《エラー率およびスループット:》 エラーのスパイクと、特定の時間帯でのスループットの遅れとの間に関連性はありますか?その時間にデプロイや機能停止は発生しましたか?
  • 《サーバー:》 CPU使用率やメモリ等に、どのような影響がありますか?
  • 《Apdex:》 このような出来事は、サイトでのお客様の満足度にどのように影響していますか?
《Webトランザクションと非Webトランザクション:》
見ることは信じること
最も時間を消費するもの、平均応答時間が最も遅いもの、最も高いスループット、もしくは最もApdexが悪いもの等で、トップ20のトランザクションを比較することから始めましょう。そこからトレースレベルを深め、個々のトランザクションをHTTPリクエストからSQLクエリまで、より小さいセグメントや要素に分けていきましょう。
もっと調査したいですか?

  • 《スレッドプロファイリング》を利用しスタックトレースを収集し、分かりやすいツリービューにて分析しましょう。
  • 《クロス アプリケーション トレーシング》を設定し、複数層やサービスにわたるトランザクションをフォローしましょう。
  • あなたのビジネスにとって最も重要なトランザクションを選択(《キートランザクション》)、もしくは《X-Rayセッション》を設定し、長時間にわたって実行中のプロファイラーとトランザクショントレースを調査しましょう。
《サービスマップ:》
環境全体における運用課題を解決
APMのサービスマップには、データベースや外部サービスを含むアプリの接続や依存関係が表示されます。正常性インジケーターやパフォーマンスメトリックが、あなたのアーキテクチャ全てにおける現在の運用状況を表示します。複雑なアーキテクチャを可視化・監視するためにサービスマップを作成、またカスタマイズすることも可能です。

 

これらはNew Relic APMの機能のごく一部です。詳細は《New Relic APMの目次》にてご確認ください。

 

APMの概要を見る

データ収集やモニタリングを含むAPMの主要機能に関して基本的な理解を得るために、また取得できるデータの山をどう活用するか学ぶために、このAPMビデオのご紹介をご覧ください。

その他のトレーニングビデオを観る、または追加のトレーニングリソースを探すには、《learn.nerrelic.com》からNew Relic Universityにアクセスしてください。ビデオライブラリやNew Relicの機能に関するその他のリソースは、《newrelic.com/resources》からご確認いただけます。

 

はじめかた

準備はできましたか?

  1. 《New Relicアカウント》を新規登録します。
  2. アプリの《エージェント言語をインストールおよびカスタマイズします》(Java、.NET、Node.js、PHP、Python、Ruby)。
  3. New Relicがデータを収集および送信開始するまで数分お待ちください。
  4. New Relicアカウントにログイン、【APM】を選択し、調査を始めましょう!

 

関連情報

追加のドキュメンテーションリソースは次のとおりです。

  • 《標準ページ機能》(標準New Relic UI機能の概要およびより詳細な情報へのリンク)
  • 《ヘルプを探す》(オンラインのヘルプセンターにて取得できるリソース)
  • 《APM【概要】ページ》(APMアプリのパフォーマンスに関する概要)

New Relic オンラインテクニカルコミュニティー での New Relic APMに関するディスカッションにぜひご参加ください ! テクニカルコミュニティーはNew Relicツールセットについて議論し、トラブルシューティングを行うための公開プラットフォームです。

PROプランのすべての機能を
14日間無料でお試し

新規無料登録いただくとPROプランのすべての機能を
14日間無料でお試しいただけます。
クレジットカードなど決済情報の登録は不要です。

各プランの詳細はこちらからご確認ください。