トランザクショントレース:サマリーページ
トランザクショントレース:サマリーページ

トランザクショントレース:サマリーページ

トランザクショントレース:サマリーページ

New Relic APMでは、トランザクショントレースサマリーページに特定のトランザクショントレースからのデータの要約が表示されます。 ここでは、サマリーページの主要なセクションと機能について説明します。

この機能へのアクセスはサブスクリプションレベルによって異なります。

トランザクショントレースのサマリーページ


rpm.newrelic.comからAPM(選択したアプリ)>監視>トランザクション>(選択したトランザクショントレース)を選択します。サマリーは、トランザクショントレースに関する基本情報を提供します。

トランザクショントレースのサマリーページを表示するには、New Relic APMでトランザクショントレースを選択してください。 トランザクショントレースの検索方法については、トランザクショントレースを参照してください。

トランザクショントレースのサマリーページには、主に4つの領域があります。

セクション 説明
プライマリトレースデータ、関数 すべてのトランザクショントレースページの先頭に、いくつかの主要な測定値と機能があります。 測定には、応答時間、トレース時間、および使用可能な場合はCPU情報が含まれます。

利用可能な機能には以下のものが含まれます。:

  • このトレースの削除:トレースを削除すると、回復することはできません。
  • キートランザクションとして追跡します。

トレースが部分トレースであることをお知らせすることがあります。 詳細については、部分トレースを参照してください。

New Relicの標準ユーザーインターフェイス関数については、New Relic UI関数を参照してください。

チャート このチャートは、最長時間を費やしたトレースセグメントを、費やされた時間のパーセンテージで示しています。 トレースセグメントの残り部分は、リメインダーとしてグループ化されます。

グラフの上にカーソルを置くと、グラフの下にある共有と埋め込みのオプションが表示されます。

最低速のコンポーネント 最低速のコンポーネントの表には、最低速のコンポーネントのそれぞれについてのコール数、合計時間、パーセンテージが表示されています。
トランザクション属性 このセクションには、参照URLやリクエストヘッダーなど、利用可能なトランザクション属性が表示されます。 デフォルトで収集される正確な要求属性は、使用するNew Relic言語エージェントによって異なります。

トレースの属性収集のオン/オフを切り替えるには、エージェント設定ファイルまたはUIの設定>アプリケーションページ(New RelicエージェントでUI設定が可能な場合)を使用できます。

カスタム属性を追加するには、カスタム属性を参照してください。

トレース詳細ページに、もう1つのメイントランザクショントレースUIについての説明があります。

 

関連情報

New Relic のオンラインテクニカルコミュニティーのNew Relic APMに関するディスカッションに是非ご参加ください! テクニカルコミュニティーは、New Relicツールセットについて議論し、トラブルシューティングを行うための公開プラットフォームです。

 

PROプランのすべての機能を
14日間無料でお試し

新規無料登録いただくとPROプランのすべての機能を
14日間無料でお試しいただけます。
クレジットカードなど決済情報の登録は不要です。

各プランの詳細はこちらからご確認ください。