API options for browser traces
API options for browser traces

API options for browser traces

“https://docs.newrelic.com/docs/browser/new-relic-browser/browser-agent-apis/api-options-browser-traces\n【ブラウザートレースためのAPIオブション】

New Relic BrowserにはLiteアカウント用の基本ブラウザートレースがあります。
【推奨事項】
《セッショントレースの詳細》を使って全Webページのライフサイクルに関するもっと包括的な情報を閲覧したい人はLiteアカウントをアップグレードしてください。ここでは、Liteアカウントのブラウザートレースでもっと詳しい情報を見るためのNavigation Timing APIまたはNew Relic agent APIの利用法について記載します。ページ読み込みのタイミング(リアルユーザーモニタリングまたはRUMと呼ばれることもある)についてもっと詳しく知りたい人は《ページ読み込みのタイミングのインストルメンテーション》や《ページ読み込みのタイミングプロセス》を参照してください。
\n【Navigation Timing API】

より詳しい情報については、《Navigation Timing API》をサポートしているブラウザーから収集したトレースを参照してください。このAPIを利用すると、リダイレクトやDNS、TCP、SSLにかかった時間やネットワークからレスポンスを読み出す時間に関する情報を閲覧できます。また、DOM処理は読み込みセグメントと準備完了状態を表すインタラクティブセグメントに分かれます。セグメントはゼロでない場合にのみ表示されます。例えば、以下のトレースはAPIをサポートするブラウザーから収集されたものです。

《【Navigation Timing API】
以下はブラウザートレースのナビゲーショントレースの詳細を開いた例です。》
\n【ユーザーやアカウント、製品を特定する】

New Relic agentにはブラウザートレースと紐づいた詳細を特定するAPIがあります。

《【ブラウザートレースリクエストの詳細(Liteアカウント)】
以下は、ブラウザートレースの記録の最下部にユーザーやアカウント、製品リクエストの詳細の例を記載しています。》

APIの値は利用しているNew Relic agentに依存しています。
【エージェント】 【ブラウザートレースにおけるユーザーやアカウント、製品の詳細のためのAPI】

《Java》
『NewRelic.setUserName(string name)』
『NewRelic.setAccountName(string name)』
『NewRelic.setProductName(string name)』
《.NET 》
『SetUserParameters(System.String,System.String,System.String』
《Node.js》
『newrelic.getBrowserTimingHeader()』
《PHP》
これら3つのパラメーターは全て必須ですが、空の文字列になる場合もあります。
『newrelic_set_user_attributes(‘user’, ‘account’, ‘product’)』
《Python》
『add_user_attribute(‘attr_name’, ‘attr_value’)』
このAPIは【newrelic.agent】モジュールの一部です。
以下の属性名を取れます。
ユーザー
アカウント
製品
エージェントはページ読み込みのタイミング(リアルユーザーモニタリングまたはRUMとも呼ばれる)を求めるために値をエンコードし、JavaScriptのフッターに埋め込みます。
《Ruby》
『set_user_attributes(attributes)』
この属性は以下のものを特定するハッシュです
『:user』
『:account』
『:product』

属性は全て任意の文字列です。エージェントはページ読み込みのタイミング(リアルユーザーモニタリングまたはRUMとも呼ばれる)を求めるために値をエンコードし、JavaScriptのフッターに埋め込みます。

\n【関連情報】

追加のドキュメンテーションリソースは次のとおりです。

《ブラウザートレース》(New Relicのユーザーインターフェースを利用して、アプリケーションやWebトランザクション、地理上の分類またはブラウザー別のブラウザートレースを選択する)
《ブラウザートレースの詳細の閲覧》(【Browser Traces】ページを利用して選択した期間に収集されたブラウザートレースを閲覧する)

New Relicの《オンラインテクニカルコミュニティ》でブラウザーモニタリングについて議論しましょう!トラブルシューティングや質問をしたり、《JavaScriptエラーレポート》や《AJAXタイミング》の詳細を話し合うことができます。

さらにヘルプが必要な場合は、《support.newrelic.com》のサポートを受けてください。
\n\n\n\n\n\n\n\n\n\n\n\n\n”