ブラウザーアプリのアラート情報を見る
ブラウザーアプリのアラート情報を見る

ブラウザーアプリのアラート情報を見る

良いアラートは、システム内の変更を個人やチームに知らせる手助けとなります。New Relicのアラートは、New Relic 製品に共通の、1つに統合されたアラートツールを提供します。New Relic Browserのブラウザーアプリやキートランザクションに代表される重要なエンティティのためのメトリクスにフォーカスしたアラートポリシーアラート条件を管理することができます。

New Relicの製品エンティティ(ターゲット)のための1つ以上のアラートポリシーを設定し、アラート条件を定義すれば、New Relic Alerts のユーザーインターフェース上でその情報を見ることができます。また、New Relicの各製品のユーザーインターフェース上ではアラートポリシーの情報を見ることもできます。

Browserでポリシーと条件を見る

特定のブラウザーアプリまたはキートランザクションのアラートポリシーと条件の情報をNew Relic Browserで直接見るためには:

  1. ブラウザーアプリ:New RelicのメニューバーからBrowser > ブラウザーアプリ > (選択されたアプリ) > 設定 > アラート条件を選択します。
    キートランザクション:New RelicのメニューバーからBrowser > キートランザクション > (選択されたアプリ) > 設定 > アラート条件を選択します。
  2. アラート条件のページから有効なツールを使ってアラート条件と関連するアラートポリシーの検索、並び替え、表示またはアップデートを行います。

Browserでイベントやアクティビティを見る

New Relic Browser上でイベントやその他のアクティビティのサマリー情報を直接見るには:

  1. ブラウザーアプリ:New RelicのメニューバーからBrowser > ブラウザーアプリを選択します。
  2. キートランザクション:New RelicのメニューバーからBrowser > キートランザクションを選択します。

一覧からエンティティの色分けされた健康度のステータスにマウスオーバーし、ブラウザーのアクティビティのリンク、または特定のブラウザーアプリやキートランザクションを選択すると、さらに詳細な情報を見ることができます。
例えば、致命的なアラート違反が発生した場合:

  • Browserインデックスで選択されたブラウザーアプリ上の健康度のインジケータが赤に変わります。
  • 様々なチャートの背景の色がピンクに変わります。
  • Browserインデックス上のブラウザーのアクティビティのリストで、該当する場合は警告状態(黄色)または致命的状態(赤)を示します。

New Relic Alertsのアラート違反に関する関連情報については、チャート上でピンク色の範囲にマウスオーバーするか選択してください。関連情報と事例については、製品からイベントを表示するをご覧ください。

Browserでアラート違反を見る

アラート条件において警告状態(黄色)または致命的状態(赤)を決定するしきい値が設定されている場合は、色分けされた健康状態が変化し、違反状態を示します。違反状態にあるかどうかは、New Relicのブラウザーアプリまたはキートランザクションのページ内で直接見ることができます。

  1. ブラウザーアプリ:New RelicのメニューバーからBrowser > ブラウザーアプリ > (選択されたブラウザーアプリ) > 違反を選択します。
    キートランザクション:New RelicのメニューバーからBrowser > キートランザクション > (選択されたキートランザクション) > イベント > 違反を選択します。
  2. 違反ページ上で有効なツールを使うことで、選択されたブラウザーアプリやキートランザクションの検索、並び替え、または違反を見ることができます。
  3. オプション:アラートポリシー、条件または違反状態を知らせるしきい値の表示やアップデートを行うためには、該当するリンクを選択してください。
New Relic Alertsのユーザーインターフェース上で、特定の事象またはすべての製品に関わる事象とイベントに関する警告または致命的な違反を見ることも可能です。New Relic Alerts は、致命的な違反(赤)に該当する場合のみアラート通知を送信します。

関連情報

追加のドキュメンテーションリソースは次の通りです:

  • New Relicのアラート機能 (お使いのアラートシステムによって異なる、基本的な設定方法)
  • アラートポリシーを使わずにエンティティを特定する(エンティティの色分けされた健康度を使い、製品のコンポーネントやエンティティ(アラートターゲット)に1つ以上の関連するポリシーが設定されているかどうかを確認する)
  • 製品からのイベントを見る (健康状態を示すインジケーター、イベントまたはアクティビティのリスト、またはポリシー違反や他のイベント、アクティビティに関する詳細情報をみるためのページチャートを使用する)
  • REST APIコールとNew Relic Alerts (New RelicのREST API (v2)とAPIエクスプローラーを使ってNew Relic Alertsのデータをアクントに追加、削除、またはリストする)

New Relicのオンライン テクニカル コミュニティでBrowserを使ったモニタリングについて議論しましょう!トラブルシューティングや質問をしたり、Java ScriptエラーのレポートAJAXタイミングの詳細を話し合うことができます。