ブラウザーにJavaScriptを挿入するとページに問題が起こる
ブラウザーにJavaScriptを挿入するとページに問題が起こる

ブラウザーにJavaScriptを挿入するとページに問題が起こる

問題点

New RelicがJavaScript計測をマークアップまたはページ読み込みに問題を起こす場所に挿入しています。

解決方法

New Relic各エージェントはJavaScriptを最適な場所に挿入するように試みますが、問題が起きた場合、次のトラブルシューティング手順を試してください。

  1. ブラウザーモニタリングを無効にして、ブラウザーモニタリングが問題の原因かを確認します。
  2. ブラウザーモニタリングを無効にすると問題を解決できる場合、該当ページのソースコードを調べます。ブラウザーモニタリングを再度有効にして次のような起こりうる問題を確認します。
    • ページ(iFrameではなく)の中に<html>タグのインスタンスが1つ以上ある
    • <head>もしくは<body>タグのインスタンスを1つ以上持つか、または<head>もしくは<body>タグがない
    • ページのJavaScriptの中に<head>または<body>タグが現れる
    • http://validator.w3.org を利用してページのソースを確認し、さらにマークアップの有効性に関わる深刻な問題または文字エンコーディングの問題がないかも確認します。
  3. ページ構造を修正したり、ページのブラウザーモニタリングを無効にする、またはエージェントAPIを介して手動インストルメンテーションに切り替えることにより判明した矛盾点を解消し、スクリプトの挿入を完全に制御します。
  4. これ以外の状況に遭遇したら、New Relic Supportに問い合わせをしてください。その際、問題のあるページまたはソースコードへのリンクをお知らせください。そのページまたはソースコードでブラウザーモニタリングが有効になっていることを必ず確認してください。

関連情報

追加のドキュメンテーションリソースは次のとおりです。

  • ブラウザーモニタリングインストールのトラブルシューティング(New Relic APMも監視しているアプリをデプロイするためのトラブルシューティングの使い方)
  • ブラウザー設定:ブラウザーモニタリングのUIオプション(ブラウザーUIの構成と設定)
  • 特定のページのモニタリングを無効にする(インストルメント化する時に特定のページを無視するエージェントの構成)

New Relicのオンラインテクニカルコミュニティでブラウザーモニタリングについて議論しましょう!トラブルシューティングや質問をしたり、JavaScriptエラーレポートAJAXタイミングの詳細を話し合うことができます。