ブラウザー側のトラブルシューティングの詳細をHARファイルで入手
ブラウザー側のトラブルシューティングの詳細をHARファイルで入手

ブラウザー側のトラブルシューティングの詳細をHARファイルで入手

問題点

New Relic Supportを受けるにはブラウザー側で起こっていることについてのトラブルシューティングの詳細情報が必要です。しかし、ページのURLまたはソースコードを提供できません。

解決方法

問題調査のためにブラウザーのタイプに基づいたHAR(Http Archive)ファイルを作成し、support.newrelic.comに送信します。HARファイルは記録した期間における、ページと関連したネットワークコールに関する全ての情報を含みます。
HARファイルを記録する場合、Webサイトの機能を利用して適切なタイプのアクティビティを生成します。例えば、AJAXに問題がある場合、AJAXをコールするページのセクションを利用します。

Chrome

Google ChromeブラウザーはHARファイルを生成する機能を備えています。ブラウザーのバージョンによっては、コンソールを開くパス名が違います。

  1. Chromeのメニュー(右上)から、ツール>開発者ツールまたはツール詳細>開発者ツールのいずれかの順に適宜選択します。
  2. コンソールからNetworkを選択します。
  3. 記録アイコンを選択します。
  4. 可能であれば、ネットワークトランザクションデータを保存するためにPreserve logチェックボックスを選択します。
  5. 問題の再現を試みる前に、削除アイコンを選択し、不必要なヘッダー情報を削除します。
  6. 問題となっているトラフィックのタイプを生成するためにWebサイトを巡回します。
  7. ブラウザーがデータをNew Relicサーバーにレポートするまで少し待ちます。
  8. コンソールの下部でトランザクションリストを右クリックし、Save as HAR with Contentを選択することによりキャプチャした情報を保存します。

Firefoxバージョン41.x+

Firefoxバージョン41またはそれ以降にはトランザクションをHARファイルにコピーする機能が備わっています。

  1. Firefoxのメニュー(右上)から開発者>ネットワークの順に選択します。
  2. Clearオプション(開発者ウィンドウの右端下)を選択し、不必要なヘッダー情報を削除します。
  3. 問題となっているトラフィックのタイプを生成するためにWebサイトを巡回します。
  4. ブラウザーがデータをNew Relicサーバーにレポートするまで少し待ちます。
  5. コンソールのトランザクションリストを右クリックし、Copy All As HARを選択してデータをバッファに保存するか、Save All As HARを選択してデータをファイルにコピーするかのいずれかの方法で情報をキャプチャします。

その他のブラウザー

現在、MicrosoftのInternet ExplorerやAppleのSafariはHARキャプチャ機能が組み込まれていません。代わりにChromeまたはFirefox V41.x以降を利用するか、その他の代替的なブラウザーに関してはNew Relic Supportにお問い合わせください。

関連情報

追加のドキュメンテーションリソースは次のとおりです。

ブラウザーモニタリングインストールをトラブルシューティングする(New Relic APMも監視しているアプリのデプロイのトラブルシューティング方法)

New Relicのオンラインテクニカルコミュニティでブラウザーモニタリングについて議論しましょう!トラブルシューティングや質問をしたり、JavaScriptエラーレポートAJAXタイミングの詳細を話し合うことができます。